ムクゲ自然公園の福寿草(秩父紅)

オレンジ色の福寿草「秩父紅(ちちぶべに)」が見頃です

「秩父紅」は秩父山系に咲く紅色の福寿草の総称で、ムクゲ自然公園では他の地域ではめったに見ることができないオレンジ色の福寿草が、およそ一万株の群落でお楽しみいただけます。

咲き始めは色が濃いのが特徴で、、オレンジ色の艶やかな花がご覧いただけます。
長寿と幸福を呼ぶと言われる福寿草、3月上旬位まで見頃の見込みとなります。
好天の11時から15時ごろがオススメです。

ムクゲ自然公園内にはロウバイ、マンサク、セツブンソウ、サンシュユも開花中です。
ハイキングコースもあり、ゆったり山さんぽも出来ます。

森の美術館では 七宝焼作品展、陶芸展も同時開催中(2/9〜3/15)
土日には七宝焼き体験もできます。

3月1日(日)はバードウォッチングも開催します。

秩父紅(ちちぶべに)開花期間中は催しも色々
詳しくはムクゲ自然公園ホームページにてご確認ください。
春の訪れを感じられるムクゲ自然公園に是非足をお運びください。

ムクゲ自然公園ホームページ(外部サイト):http://www.mukuge.com/

ムクゲ自然公園

住所 埼玉県秩父郡皆野町皆野4048-1
電話番号 0494-62-1688
整備協力金 500円(中学生以上)
開園時間 10:00〜14:30 ※2/9〜3/15は無休
(開花状況は天候に左右されます)
ホームページ ムクゲ自然公園:http://www.mukuge.com/

地図