2012/05/21

山菜かてめし

祖母から母へ、母から私へと、山採取りと山菜かてめしの味が伝えられてきています。 春を待つ老人への感謝の心として伝え残したいと、この山菜かてめしを作っております。 ■ 材 料(5人分) ●白米    カップ5杯 ●乾燥ぜんまい又はわらび 100g ●干しいたけ 40g ●油揚げ 5枚 ●ニンジン 200g ●さやいんげん 200g ●海苔・卵・紅生姜 適量 ●調味料 A  酒 大さじ2杯 砂糖 大さじ4~5杯 食塩 小さじ半分 しょうゆ 大さじ2杯 食酢   1/2カップ B 砂糖 大さじ1杯 塩  小さじ1/2杯 ■ 作り方 (1)ぜんまいは熱湯に入れ7分間ゆでて水に取り出し、時々水を替えて2日間でもどります。 (2)しいたけはざっと洗い3カップの水でもどします。 (3)しいたけのもどし汁に調味料Aを入れそれぞれきざんだ材料を煮付けます。 (4)卵をとき、調味料のBを加え、フライパンで錦糸卵を作ります。 (5)同量の水で炊き上げたどはんに合せ酢を煮たて、じゃっぽりとかけ、まぜ合わせる具を入れ、手早くまぜ合わせます。盛り付けた上に、海苔、錦糸卵、紅生姜をそえて出来上ります。 ※調理時間1時問半。 (長瀞町 宮崎ラク)