2012/05/21

きゃらぶき

春先から秋まで、ふさは次々とのびてくるので一年中つくることができます。
ふきの葉はつい捨ててしまいがちですが、ふきの葉の佃煮も大変おいしいものです。

■ 材 料
●ふきの棒(生)1kg
●調味料
●しようゆ 225cc
● 砂糖 100g
●酒 90cc
●みりん 50cc

■ 作り方
(1)ふきは長いままたわしで洗います。
(2)根の方のやわらかい部分を少し切り落し5cm位の長さに切りそろえます。
(3)たっぶりのお湯で煮、煮立ったらざるにあげ水気を切ります。
(4)大きめのナべに水気の切れたふきと調味料を全部入れ、煮えたったら弱火にして、時々返しながら4~5五時問煮つめ、しる気がある位の時、火を止めます。
※常温で(夏)10日間、冷戯庫で1ケ月半位保存できますが、長く保存する場合は、冷凍庫で食べる分量ずつラップに包み、これをビニール袋に入れて保存すると味も変らずに一年中食べられます。
※好みにより七味とうがらし等入れても良いです。
(東秩父村 鈴木久恵)