2012/05/15

大悲 毘沙門天



 長慶山鳳林寺
住所:秩父郡小鹿野町下小鹿野1387
電話:0494(75)2740
 当山は長慶山鳳林寺といい、創立は天文12年(1543)で、才屋尊芸大和尚(天正15年寂)を関山とし、のち寺領五石を賜り、末寺十力寺を有するに至りました。
本尊は釈迦牟尼仏でありますが、寺宝に黄檸木庵師の揮毫になる「長慶山鳳林寺」の扁額の紙本が所蔵されております。このお寺に祀りしてあります四天王の うち多聞天は、毘沙門天として特に崇敬あつく、仏法守護・病魔退散・財宝来福の神として信仰されております。その風姿を拝するに、身に七宝で飾った甲冑を つけ眼光するどく、夜叉、羅刹を調伏する神とされていることは、現今の世相を清浄健全なものとする国民信仰のうえで欠くこのできない神であります。