2012/06/06

和銅鉱泉旅館  湯の宿和どう

 秩父と長瀞の中間に位置し、景勝地「長瀞」や秩父市内観光・三峯神社・札所巡りの拠点に最適です。提供するお食事は、旬と風土を大切にした創作料理です。お食事から少しでも季節や秩父を感じていただければ幸いです。又、大浴場は秩父蛇紋岩の岩風呂『岩鏡』と古代檜を使った檜風呂『檜扇』の二カ所で露天風呂が併設され、荒川の支流横瀬川に面し、ゆっくりと入浴できます。日頃の疲れやストレスを癒やして下さい。刺激が少なく効果の多い泉質は大変良い評判を受けております。なお、お風呂は24時間入浴可能です。
  慶雲5年(708年)武蔵の国秩父から我が国最初の自然銅ニギアカガネが産出し、元明天皇に献上された。 年号を「和銅」と改称し、「和同開珎」を鋳造しました。 和銅遺跡は県史跡になっており、当館の近くにあります。

場所 秩父市黒谷813

 

横瀬川そばに建つ静かなお宿

露天風呂

● 和どう直営 秩父菓子処 栗助 ●

豊かな秩父の自然に恵まれた栗を一つ一つ心を込めてお菓子にしました。秩父路の味覚をぜひご賞味ください。 2010モンドセレクション金賞「すのうぼうる」など多彩。
電話 0494(23)3611
FAX 0494(23)3610
休業日 年中無休
チェックイン 15:00より
チェックアウト 10:00まで
施設 総客室数38室のうち、14室が露天風呂付き客室で、総収容人数は200名です。
大宴会場「花ふぶき」
お風呂は露天風呂併設の大浴場が2カ所、貸切風呂と岩盤浴室が各1室あります。
駐車場 80台
送迎 無料送迎 (秩父鉄道黒谷駅に到着後、ご連絡下さい)
URL http://www.wadoh.co.jp/