秩父市羊山公園


平成23年(2011年)芝桜開花状況 No.1
羊山公園芝桜の丘5月20日撮影
 芝桜の開花時期はすでに終わって10日あまりですが、いまだにお問い合わせいただいております。関心を寄せられ、ありがたく思っております。せっかく、見学をご予定されても芝桜も生きものですので、花の寿命があります。現在は緑の葉が多くなっておりますので、芝桜から「桜」をとった「芝」状態です。
 ぜひ、来年の開花時期4月中旬から」5月大型連休までの間にご見学を計画なさってください。
 よろしくお願いします(2011/05.20)。

5月20日(左クリックで拡大します)
平成23年5月2日(左クリックで拡大)

 

5月8日 晴れ
 芝桜の丘でのすべてのイベントは8日で終了です。芝桜の丘環境整備協力金や臨時駐車場整理金も終了です。環境整備協力金にご協力ありがとうございました。
 芝桜は後発の花がまだ元気なところもありますが、一か月前から咲いてきた花は相当劣化が進んでおります。また、スギナが元気に育っており、複数の来園者に「スギナも育ててるの?」と言われました。
   
   

花より多い緑はスギナ

一部でこんもりとした芝桜があります。

芝桜より元気なスギナ。夜半の雨のしずくが朝日に当たって光ってました。
5月7日 曇り 芝桜の葉が伸びてきて、緑が目立ち始めました。 
5月6日 曇り 芝桜の葉が伸びてきて、緑が目立ち始めました。 
 大型連休終盤に来て天候はややよくありません。1か月前から咲いている花も、少し劣化を始めています。芝桜の茎、葉が伸びて花色の中に緑が目立ち始めてます。朝早く、金曜日恒例の除草ボランティアの市民たちが芝桜栽培地の除草作業を行いました。
5月5日 曇り 芝桜の葉が伸びてきて、緑が目立ち始めました。 

 西向き斜面は傾斜があって、滑りやすいです。危険個所には表示がありますので、通行は避けてください。
   
 


5月4日 晴れ 黄砂なし
 午後2時から芝桜の丘宇根口で、横瀬町の太鼓演奏団体「宇根社中」の皆さんが秩父夜祭でおなじみの秩父屋台ばやしを演奏しました。小学生が半数でしたが、長年けいこしてきただけに、大人顔負けの演奏でした。宇根社中のみなさんは、秩父夜祭では秩父観光協会主催の郷土芸能実演に毎年出演しています。 
   
 昨夜少し雨が降りました。武甲山の山肌は洗われたように鮮やかです。 

 早朝から来園者が相次ぎごぜん9時前には園路も混み合うほどです。
 
 

左クリック
5月3日 晴れ 黄砂あり
 朝から来園者が多いです。
 午前7時30分過ぎからTBSラジオの生中継放送があり、芝桜の丘で栽培管理をしている引間さんがラジオ出演で芝桜の栽培管理について話しました。事前打ち合わせで電話やりとりしたリポーターさんは「お声だけだと30代かと思いました」。引間さん「50です」と照れてました。
 リポーターは西武秩父駅から徒歩10分と言ってましたが、徒歩は約30分と広報しております。

5月2日 晴れ はなはだしい黄砂 
 午後、都内からやってきた親子3人。小3の男の子がNHKお天気カメラの下でしきりにポーズ。パパとママの許可をいただきパチリ、アップしました。写真撮影台でのセルフタイマー撮影は、真剣なまなざしでした(11/05.02 14:30)

 花の見ごろ、最盛期です。黄砂のため武甲山をはじめ周囲の山々は、もやがかかったようです(11/05.02 08:30)。いずれも左クリックで拡大

中央口近くから

東向き斜面北側から

東斜面を望む

東斜面を望む

南から

東斜面を望む

八重桜とウコン(中央)

八重桜と芝桜
5月1日 曇り
午後1時現在、晴れ間が出てきました。

 
午前8時現在、曇りですが、武甲山(1304m)は見えます。
          
4月30日 晴れ
 大型連休2日目です。朝からよい天気です。
昨29日のご来園者は48.000人で、今季最高でした。 
 

左クリック
4月29日 昭和の日 晴れ
 今季最高の人出になりました。

左クリック
 
 千葉県市川市から来たご家族、小2の彩希子ちゃん、4歳の佑里子ちゃん姉妹は、観光ガイドの滝沢清さんから草笛の吹き方を一所懸命教わってました。

仲良しさんが写真を交代で撮ってました。

4月28日 晴れ 見ごろ
 
 開園を前に、職員たちが昨夜の雨で濡れたベンチの清掃などをしました。園内整理、清掃は朝の日課になっています。 











 
4月27日 晴れ 見ごろです
 一部を除いて花色に覆われており「見ごろ」を迎えています。
4月26日 晴れ 見ごろです
 園内歩道は簡易舗装されたところのほか、未舗装もあります。小石が落ちていて、その上に乗ると滑りやすいですので足元には十分ご注意ください。 

 ご家族連れが多くなっています。可愛いお子さんを芝桜と一緒に撮影する光景があちこちで見られました。
 
芝桜をいじめないで 4月25日
 芝桜の丘で記念写真を撮る方はたくさんいます。中には咲いた芝桜の花の上に座ってしまう人を見受けます。一人が座れば次の人が座ります。花をいじめていることは認識していない人ばかりだと思います。でも、そのお座りのお陰で花が消えてしまった個所があります。長年月かけて成長し、こんもりと咲いた花を見苦しくしてしまいます。これでは後から来た人も、花も可哀そうです。
 
 25日午後には、平気で座ってしまう人がいないよう、割った竹を植栽地に差し込みました(下画像)。  
 
4月25日 晴れ
 昼前に雨がポツリポツリ.......あわててテントを張りましたが、昼過ぎには青空が広がりました。
 太陽が西に傾く午後3時ごろが武甲山もくっきりと浮かび上がります。花色もその時が一段と良くなるようです。

左クリック
4月24日 晴れ 7分咲き

ウコンが開花しました。
芝桜の丘中央口の桜、ウコンが開花しました。
以下はウィキペディア
コン鬱金)は、サクラ栽培品種である。開花時期はソメイヨシノより遅めの4月中旬頃(東京)[2]花弁に葉緑体をもつなど性質はギョイコウ(御衣黄)に似ているが、色は緑色が弱く淡黄色である。数百品種あるサクラのうちで唯一、黄色の花を咲かせるサクラである。花弁数が15~20枚程度の大輪の八重咲きである。また、ギョイコウのように花弁は厚くなく、気孔もない



ウコン(左クリック)
4月23日 曇り 7分咲き
 芝桜の丘植栽担当職員と協議し、23日に「7分咲き」と判断しました。日が当たるのが遅い西向き斜面の花色も濃くなっています。
 23日午後には、福島第一原発大事故のため、埼玉県加須市の旧騎西高校に役場ごと避難している双葉町のみなさんがやってきます。秩父鉄道(荒船重敏社長)が送迎し、SL列車の旅をプレゼントしたものです。
 芝桜の丘には、秩父観光協会が「歓迎 双葉町のみなさん!」のアドバルーンを挙げました 

左クリック
 
4月22日 午前10時現在薄日さしています
 朝方、市民の除草ボランティア40人余りが恒例の除草作業を行いました。熟年が中心ですが、今春大卒、市内に就職した22歳の青年が加入し、平均年齢を一気に下げてくれました。   
4月21日 薄曇りのち晴れ
 20日日と打って変わって雲が多い日となりました。都内からのお子様連れや、埼玉県狭山市の風の森狭山台幼稚園の年長さん55人が遠足にやってきました。この園児さんたちは12月2日の秩父夜祭宵宮では、本町屋台を引っ張ってくれます。お祭りにまた来てね、といったら元気な返事をいただきました。
4月20日 晴れ
 19日の日中いっぱい雨が降り、ときたま雷様がなりました。植栽地が乾燥しきっていた芝桜にとって干天の慈雨でした。
 20日の朝方はモヤが出てましたが、午前8時過ぎには青空が広がりました。武甲山も雲の切れ間からくっきりと映えてました。
 芝桜の花は雨のしずくが蒸散すれば花色がくっきりとなると思います。

20日午前8時20分撮影(左クリック)
4月19日 雨
 夜半から雨が降っています。花開いた芝桜にとって本格的なお湿りです。先日、人工散水しましたが、表土も湿らないほどの少量散水でしたので、芝桜には正に「干天の慈雨」です。花もしずくで見栄えは悪くなってますが、 花を立派に咲かせてくれるため、芝桜にとっては良い休暇の1日になりそうです。
 19日以降を楽しみにしてください。
4月18日 朝方薄日
 朝7時半過ぎの撮影です。
4月17日 晴れ
   
   
4月16日 晴れ
  秩父市で最高気温が27・1度と夏日を記録しました。数日来の好天もあって、開花が進み本日午後「5分咲き」と判断しました。例年より開花が遅れていましたが、ようやく例年並みに追いつく勢いです。東向き斜面はほぼ咲きそろいましたが、朝日が当たるのが遅い西向き斜面の花数はまだまだですが.....
上の4点左クリックで拡大
4月15日 晴れ
4月14日 晴れ

午後3時過ぎ撮影

午後3時過ぎ撮影

午前7時過ぎ撮影

午前7時過ぎ撮影
4月13日 晴れ
 4月12日 晴れ
4月11日 薄日が差してます
4月10日 薄曇りのち晴れ
 朝方うす曇りでしたが昼過ぎから日がさし、暖かくなってきました。一部で花色が濃くなっています。
 下の画像にある桜「ヤマザクラ」もやっと見頃を迎えました(吉田秀久)。

4月7日 曇り
 日が当たらず、開花は足踏みかも。 


4月6日 晴れ
 夕方から散水作業が行われました。この何日か降水がなく、乾燥した栽培地に潤いを与えようというもので、植栽地各所に設置した散水機から水が放出されました。水は霧状になって落下し、折からの西日に当たって虹が現れました。見学の人たちは散水の副産物、虹に大喜びでした。
 
  例年に比べ12日ほど遅れています。朝方は氷点下に近い冷え込みでしたが、日中は気温も上がっており、これによって開花が進めばよいのですが.....。ヤマザクラも開花しました。
      
4月5日 晴れ
 2日続きの好天で、5日は少し花色が増えたようです。芝桜の丘の職員たちは、園内の除草作業や鑑賞・休憩用ベンチの手直しなど、お迎えの準備は着々と進んでます。












4月3日 曇り
 冷え込み厳しく、開花は足踏みです。















東向き斜面北側から武甲山

西向き斜面を南から 

西向き斜面

4月1日 晴れ
  ご覧頂いた通り、花色はまだわずかです。全体が花で覆われるのはまだ先になりそうです。



   東向き斜面北側から武甲山
 西向き斜面を南から 西向き斜面 

3月28日 晴れ  ちらほらと咲き始めてます。
 東北地方太平洋沖地震の被災に遭った方々にお見舞い申し上げます。亡くなった方のご冥福をお祈りいたします。
 芝桜の丘の開花状況を本日から始めました。当面は、不定期になりますが、ご了承ください(担当)
 ちらほらと咲き始めてます。葉は心持緑色をましているようです。

東向き斜面から武甲山方向

西向き斜面から東向き斜面

多摩の流れ