父の武甲山特有の希少動植物種

チチブイワザクラ

 秩父市の羊山公園・芝桜の丘に南にそびえる武甲山(1,304m)北面に自生する、埼玉県希少動植物種「チチブイワザクラ」が4月11日、同公園の一角にある武甲山資料館に展示されました。チチブイワザクラはサクラソウ科の多年草で、武甲山の北面、石灰岩地特有の植物です。花は直径2〜3,5cmほど、赤紫色の愛らしいもので、石灰岸壁に咲く姿は美しいものでした(2007年4月11日)。
 展示されたのチチブイワザクラは、秩父太平洋セメント三輪鉱業所が増殖のために、実生から育てたもので、自生地や植栽地での見学は無理なので、同資料館に貸し出したものです。展示は4月23日までを予定しています(07/04.11)
入館料 大人200円 小学生以上の学生100円
火曜休館
西武秩父駅、秩父鉄道お花畑駅より徒歩約20分。
  電話:0494(24)7555

栽培担当の小泉泰孝さん

秩父観光協会