開花状況No2
開花状況1− −開花状況3
4月16日 晴れ 5分咲き
昼前後から青空が広がり、関係者一同ホッとしてます。気温は18度、朝方から比べると開いた花が多いようです。

4月16日 薄曇り 5分咲き
 午前7時現在薄曇り、気温は10度。今日は芝桜まつり2日目です。

4月15日その弐 5分咲き
 画像は午前10時現在です。薄日差してますが、風はちょっぴり寒いです。来園者は約3000人(午前11時現在)。芝桜まつりのイベントが芝桜の丘と秩父市内で行われました。芝桜の丘ステージでは、秩父市吉田久長の獅子舞が行われ、勇壮な舞を大勢の観客が見入っていました。

芝桜にふさわしい「花掛かり」

ささら役の女の子

4月15日その壱 晴れ 5分咲き
 4月14日に5分咲きと判断されました。4枚の画像は午前7時50分前後に撮ったもので、西向き斜面は日陰のところもあり暗いです。


埼玉・上尾市からお越しのファミリー

4月14日 5分咲き
 午後4時、5分咲きと判断しました。午前中の日照と温度の上昇もあって、日当たりのよい東向き斜面の開花が進みました。西向きの比較的朝日が当たる時間が遅い場所はまだつぼみが多いですが、全体の花色が広がっています。画像は午後4時撮影です。

4月14日 晴れ 3分咲き
 午前7時現在、太陽が元気に顔を出してます。この数日、氷雨や曇りなどで開花は足踏み状態でしたが、この日差しを受けた芝桜の花が「開けばいいね」と秩父観光協会スタッフも元気な笑顔です。
 昨年の記録を見ていただければ開花状況の比較ができますが、昨年に比べ5日前後遅れているようです。画像4枚は午前7時撮影です。
4月13日 3分き
 朝方は霧に覆われていました。午前7時40分頃から太陽が見えています。花は雨にぬれ、うなだれていますが、露が落ちればしっかりするかと思われます。この数日の冷え込み、曇天で開花状況は足踏みです。昨年4月13日は5分咲き宣言でしたが、今年は数日遅れのようです。しかし、白花のリットルドットは昨年同様元気に広がっています。全般に花芽は多く、これからが期待できます。 



リットルドットの原種はグリーンの葉の上にちらほら咲いてます

4月12日 曇り 3分咲き
 朝方小雨が残りましたが、午前9時現在曇り、気温は15度です。冷たい菜種梅雨のおかげで、開花は足踏み状態です。

4月11日 曇り3分咲き
 朝方の気温は6度、午前9時45分は12度でした。肌寒いです 

4月10日曇り 3分咲き
 朝方の最低気温3,5度。武甲山は標高800m以上は雲の中です。今日は寒いです、寒さ対策をお願いします。
下段左側をよく質問されます。1年を通じて緑の葉で、今頃から白い花を咲かせます。実はリットルドット(右)の原種だそうです。
3月9日午後 快晴 3分咲き 
 風はやみました。ぽかぽか陽気もあって、開花も進んだようです。
 芝桜の丘を訪れる方々で目立つのが若いご家族です。記念写真を撮るパパ、演出するママ、「かっこいい」ポーズをとるお子さん、芝桜の花もひときわあでやかに見える光景です。

都内葛飾からお越しのファミリー


埼玉県狭山市からお越しのご家族

都下東久留米市からのご家族
4月9日午前 3分咲き
 快晴!でも風が強いです。ピンク、白花が目立ってます。オーキントンブルー、リットルドット(下段)はつぼみ数も多いです。開花が進んでいますが、まだ3分咲き、ということで・・・

リットルドット

オーキントンブルー
4月8日 3分咲き
 芝桜まつり初日。お昼を挟んで、雨が降ったりやんだり、お客もスタッフも大変でした。1時過ぎには青空が広がり、人出も回復しました。開花した花で一番元気なのがモスバリエガタ、さらにオーキントンブルー、リットルドットが続きます。リットルドットの白い花も目立ち、オータムローズやモスレッド、マックダニエルクッション、スカーレットフレーム、多摩の流れが続きます。右下画像の緑色は、リットルドットの原種で、白花が咲き始めています。一年中緑の葉で、枯れ葉色のなかで目立っています。



埼玉県入間市からお越しの親子さん。仲睦まじく記念写真です。

秩父観光協会