羊山公園芝桜の丘 開花情報 2013年度

 

5月6日 晴れ  本日で終了
 芝桜まつり最終日です。
 3月から咲き始め、4月初旬には見ごろを迎えていた東向き斜面などの花は花色が衰えています。西向き斜面南側はまだまだ花色は元気です。
 好評だった芝桜の丘からのライブカメラも本日で終了。近日中には西武秩父駅前の秩父観光情報館からライブカメラ「秩父の空」を再開する予定です。

 

5月5日 晴れ
 東向き斜面の緑が濃くなっています。一部の早咲きの花は変色が始まっています。
 6日まで、芝桜の丘がある羊山公園は一般車両の乗り入れはできませんので、園内の臨時駐車場は利用できません。代わって、公園北側にある道の駅ちちぶ東側臨時有料駐車場=秩父市熊木町43=をご利用ください。普通車500円。
 午前8時の開園前は、環境整備協力金としてお一人100円以上のご協力をお願いしています。連休とあって開園まえから大勢の人が訪れており、快く環境整備協力金を投じ、記念の芝桜ポストカードを受け取っていました。
 その一方で、マナー違反が。写真撮影の男性がベンチに靴を履いたままのって撮影、これを見た人が不快な顔を浮かべていました。

 

5月4日 晴れ
朝日が真っ先に当たる東向き斜面の緑が濃くなってきました。早く咲いたマックダニエルクッション、オーキントンブルーなどは変色が始まっています。6日まで、芝桜の丘がある羊山公園は一般車両の乗り入れはできませんので、園内の臨時駐車場は利用できません。代わって、公園北側にある道の駅ちちぶ東側臨時有料駐車場=秩父市熊木町43=をご利用ください。普通車500円。

 

 5月3日 晴れ

 未明に冷え込み、芝桜の丘は霜が降りました。マックダニエルクッションなど、霜で白久なりました。日が差すと解けていきました。朝日が最初に当たる東向き斜面は開花が早かったことから、一部では芝桜の茎や葉の緑が目立ってきました。西向き斜面は花の見頃を迎えています。
 青空が広がっています。
 本日から6日まで、芝桜の丘がある羊山公園は一般車両の乗り入れはできませんので、園内の臨時駐車場は利用できません。代わって、公園北側にある道の駅ちちぶ東側臨時有料駐車場=秩父市熊木町43=をご利用ください。普通車500円。

 

5月2日 晴れ
 午前7時過ぎの撮影、青空が広がっています。早咲きの東向き斜面などは一部の花に変色が見られますが、全体では花色がきれいです。
 

 

5月 1日 晴れ
 朝から青空です。日差しも強くなっています。

 

 

4月30日 曇り 見ごろ
 大型連休前半は好天に恵まれ、連休のはざま初日は曇り。日中、弱い雨の予報が出ています。
 花は見ごろですが、朝日が真っ先に当たる東向き斜面北側のオータムローズは開花が早かった分、花色は下り坂です。茎、葉も育ち緑も増えています(左の画像)。
 しかし、芝桜の丘全体では花色は元気です。特に遅咲きの西向き斜面は最盛期です。
 画像は午前7時前後の撮影です。

 

4月29日 晴れ 見ごろ
 連休3日目、青空が広がっています。
 昨日は最高の人出でした。今朝の出足は昨日より少ないようですが、賑わいは昨日同様になるかと思います。
 下の画像4枚は午前8時前後の撮影です。
 

 

4月28日 晴れ 見ごろ
 連休2日目、来園者の出足は早いです。日差しも強く、こまめな水分補給が望ましいです。
 花は見頃を迎えていますが、朝日がいの一番に当たる東向き斜面北側は芝桜の葉や茎が育ってきて緑色が目立ってきてます。

 

4月27日 晴れ 見ごろ
 青空が広がり、芝桜の花が映えています。画像は午前7時前後の撮影です。
 連休初日とあって、開園と同時に大勢の来園者が訪れています。
 本日より,休日は、公園内に一般車両の進入はできません。
 道の駅ちちぶ東側の臨時有料駐車場をご利用ください。公園一角にある第一駐車場の間を無料シャトルバスが運行されます。
 また、まちなか巡回無料バスも運行されます→町中巡回無料バス

 

4月26日 晴れ 見ごろ  午後曇り 一時降雹

 朝日が真っ先に当たる東向き斜面北側は花の勢いが最高潮から下り気味です。今月が見ごろの最盛期かと思われます。
 午前7時現在、天候の崩れはまだありません。午後から「傘マーク」になっています。
  午前7時前後の撮影です。日が当たらない部分が半分近くあります。
 ※午後になって雲が多くなってきて3時過ぎに強い風とともに一時降雨となりました。
 武甲山の上に黒い雲が….間もなく雹(ひょう)が一時的に降りました。

 

4月25日 晴れ 見ごろ

 朝から青空です。西向き斜面に日が当たるのは午前9時過ぎからで、西向き斜面は日陰で暗く、芝桜の丘全体が日の恩恵を受けるのは午前10地過ぎからの鑑賞をお勧めします。

 

4月24日 曇り 見ごろ
 芝桜の丘全体に花色が広がっています。

 

4月23日 晴れ 見ごろ 
 2日続きの晴天です(午前7時30分現在)。朝方は西向き斜面は日陰になっており、全体に日が当たるのは午前10時ごろからで、この時間帯以降が”お花見”に絶好です。

 

4月22日  晴れ 見ごろ

 前日と打って変わって青空が広がりました。お湿りと暖かさのおかげで未開花の花芽も開いています。入園者も数多く、訪れています。画像は午後3時前後撮影です。

 

4月21日

 芝桜の丘は午前5時過ぎから雪となり、一時は牡丹雪となりました。冷え込んでいます。寒さ対策をお願いします。
 芝桜の花はシャーベットが乗り押さえつけられています。花色もあまりよくないです。
 しかし、久しぶりのお湿りです。この後、天候がよくなれば開花が遅いところも開花が進むと思われます。

 

 

4月20日 曇り
 午前8時30分、西武秩父駅前の秩父観光情報館で気温は8度。暖かい服装でお出かけください。

 

4月19日 晴れ
 朝方、冷たい風に散った花びらが雪のようでした。
 西向き斜面の花色が濃くなっています。画像は午前7時前後の撮影です。

4月18日 晴れ

朝日が当たらず、日差しが遅い西向き斜面も開花が進んでいます。花の大敵、カラスノエンドウが伸びてきています。芝桜女装ボランティアが明日金曜日にやってきます。除草作業に期待したいところです。

 

4月17日 晴れ
午前7時前後の撮影です。

 

 4月16日 朝方雲がありましたが、7時過ぎには日が差しました。
 午前7時前後の撮影です。

 

 4月15日 晴れ
 午前7時前後の撮影です。東向き斜面はほぼ咲きそろっています。西向き斜面も花色が増えています。

 芝桜の丘南側のヤマザクラの幹に巻き付いていたツルに花が咲きました。
 アケビの花です。
 
アケビは蔓(つる)性落葉低木で、花は雌雄別々になってます。右が雌花、左が雄花。

 

 

 4月14日 晴れ
  午前10時ごろから車両でお出でになる来園者が相次ぎ、羊山公園入り口の国道299号線交差点周辺が渋滞となりました。来園者も今シーズン一番の人数となりました。
 芝桜の丘中央口近くの八重桜が開花しました。天候にもよりますが、1週間後には満開になると思います。鬱金(ウコン)も開花の花数が増えています。
       

   朝方、霜を確認しました。3日連続の降霜ですが、日中は汗ばむほどの陽気になるという予報もあります。
  昨日の陽気もあって、開花が遅かった西向き斜面も花色が目立ってきました。
  園内散歩では、水分補給をこまめにお願いします。

 秩父路の特産市
 
園内には秩父路の特産市が開設され39店舗が出店しています。麺類やいなり寿司、秩父名物のみそポテトなどの飲食物・菓子類や農産物、山菜などを販売しています。
 下の画像4点は午前7時前後の撮影です。西向き斜面はまだ日が当たっていません。

東向き斜面北から武甲山


西向き斜面から


武甲山側から


武甲山側から

 

4月13日 晴れ
 昼前から大勢の入園者が訪れました。晴天のおかげで開花が進んでおり、そこかしこで「きれい」といった声が聞こえました。下画像は正午過ぎの撮影です。
     
 朝方冷え込み、二日続けて霜が降りましたが、青空が広がり霜もすぐ解けました。霜解けの水滴が朝日に反射していました。
 東向き斜面は見ごろで、西向き斜面は徐々に花が広がっています。
    サクラの鬱金(ウコン)が開花しました。
 芝桜の丘中央口、秩父の特産市場入り口脇の鬱金(ウコン)が開花しました。昨年より8日ほど早い開花です。
 鬱金はサトザクラの栽培品種で、花は八重咲で淡黄緑色です。

 

 

4月12日 晴れ
 秩父地方は未明に冷え込み、秩父市内で氷点下0・8度と平年を6・1度も下回りました。羊山公園芝桜の丘は標高270mあり、市内よりは冷え込んでいました。
 朝方、芝桜は霜をかぶっており、ピンクやブルーの花は白っぽくなっていました(左の画像)。朝日が当たると、霜が日差しを反射してきらきら光っていました。
 東向き斜面は見ごろを迎えています。西向き斜面はまだまだですが、花色は増えています。
 本日より、芝桜の丘は料金を頂戴することになりました。よろしく、ご協力お願いいたします。
 一般 300円 団体(1人につき)、75歳以上 250円 中学生以下、障害者手帳、療育手帳、精神障害者福祉手帳をお持ちの方 無料

霜で白っぽくなりました


正午前の撮影


正午前の撮影


正午前の撮影

 

4月11日 晴れ
 未明に盆地は雨でしたが、標高500m以上は雪となりました。羊山公園芝桜の丘南の武甲山(1304m)も山頂から中腹は雪化粧しました。この時期の降雪はさして珍しくありません。以下の画像は午前8時前の撮影で、西向き斜面は日陰です。

 

4月9日 晴れ
   好天続きで東向き斜面の開花が一段と進み、西向き斜面から見ると花柄のデザインがくっきり。見ごろ、と言っていいほどです。日が当たるのが遅い、西向き斜面を除いてですが….

東向き斜面から南東側を見る


西向き斜面から東向き斜面


南の宇根近くからみました


ハートはホワイトデライト

 

4月8日 晴れ
 朝日が当たる東向き斜面の開花が進んでますが、西向き斜面はまだまだです。

東向き斜面から


東向き斜面から


西向き斜面から


宇根口(南)から

 

4月7日 曇り・小雨・晴れ
 6日の大荒れ天気の余波か午前中は曇りでしたが、間もなく青空が広がりました。正午過ぎ一時雨となりましたが、間もなく病んで住んだ青空が広がりました。
 芝桜は朝日が一番に当たる東向き斜面は花色が一段と濃くなったようです。が、西向き斜面はまだまだです。全体が花色に染まるのは今しばらくお待ちください。

 

 4月5日 晴れ
朝方は曇っていましたが、昼前には青空がのぞき気温も秩父市内で21・3度まで上昇しました。
 4日同様、東向き斜面は開花が進んでいますが、西向き斜面は草地のままです。
 芝桜の丘が花色に染まるのはもう少し時間がかかりそうです。

 

 

 
東向き斜面北側から撮影


西向き斜面から東向き斜面


南から撮影


南から撮影

 

4月4日 晴れ
 3日の氷雨と打って変わって晴天、しかも4月中旬から5月上旬の陽気。この陽気もあって大勢の人が訪れました。
 東向き斜面は開花が進んでいます。が、「あ、まだ早いね」という声も。「いや、ここに来るのが10日は早いんですよお」と、散歩中の地元の人。
 昨年に比べ、1週間から10日は早い開花状況ですが、ほぼ例年並みです。東向き斜面は赤や白色が目立っています。朝日が当たらない西向き斜面はまだ「芝生状態」です。
 芝桜の丘が花色に染まるのはもう少し時間がかかりそうです。

 

 東向き斜面北側から撮影

東向き斜面から西向き斜面

南から撮影

西向き斜面から撮影

 

 

4月1日 晴
 晴天に恵まれ、朝日が真っ先当たる東向き斜面北側のオータムローズなどの開花が進みました。白色のリットルドットも目立ちます。その一方で、日差しが遅い西向き斜面はまだ花数は少ないです。
 芝桜の丘が花色に染まるのはも少し時間がかかりそうです。その一方で、開花が早い場所では緑の葉が出るのも早いのでは、と心配されています。

 

 

3月31日 小雨・曇り
 28日と代わり映えはありません。肌寒いので、開花も一時お休み。開いた花も雨のしずくで縮こまっているようです。

 

 

 

3月28日 晴れ
 昨年に比べ開花は早めです。花が確認できたのはオータムローズ、スカーレットフレーム、オーキントンブルー、リットルドットでした。
 植栽地では補植や除草作業が職員たちによって進められています。「昨日は寒かったけど、今日は暑いほどだよ。この陽気で開花も進かも」と職員は話していました。

 

 


植栽地北側から武甲山方向



 

 


オータムロース



 


辛夷の花とコラボ



 


補植、除草作業中