2014/07/18

7月19、20日は秩父川瀬祭

7月19日、20日は秩父市番場町にある秩父神社夏の例大祭です。
19,20日ともに笠鉾4基、屋台4基を子供が中心になって街中を曳き廻します。
 19日宵宮は午後7時から悪疫退散の祈りをこめて、須佐之男命をお迎えする
「天王柱立て神事」を秩父神社で行われます。
また、19日午後8時から140号線わき道の駅ちちぶを会場に花火大会があります。
翌日20日午後に秩父神社から御神幸行列が荒川の斎場に向かい、
神輿を荒川の中へと入れ、あらゆる災厄を流しさるといわれる”みこし洗い”が
行われます。
このみこし洗いで祭りは最高潮に達します。

◎19日宵宮
午後1時~  笠鉾・屋台の山車曳行
午後6時~  秩父神社に全山車集合
午後7時~  天王柱立て神事
午後8時~  花火大会
午後8時~午後10時  山車曳行
午後10時ごろから各町会お水取り行事

◎20日
午前10時~ 笠鉾・屋台の山車曳行
午後0時25分~  山車順次斎場へ向け出発
午後1時30分~ 神輿出発
午後2時30分頃  神輿洗い
午後3時  川瀬斎場祭
午後6時~午後10時 山車曳行

☆臨時駐車場 秩父市宮地グラウンド(市立第一小学校)
 19日 13:00~22:00   20日 10:00~22:00