2014/03/11

龍勢会館の福寿草

 

 秩父市吉田久長32の道の駅龍勢会館敷地で栽培されてきた福寿草の花が見ごろを迎えました。2月の大雪もようやく解けて地面が現れ、そこかしこに黄色の花が見られます。希少種といわれる「秩父紅」もあります。見ごろは15、6日ごろまでだそうです。また、秩父市石間・沢口の福寿草は残念ながら今年は見られません。
 一方、秩父市吉田久長のカタクリ群生地は約15cmの残雪があり、開花は3月末にずれ込みそうです。
 
秩父紅

 

https://www.google.co.jp/maps/place/%E9%BE%8D%E5%8B%A2%E4%BC%9A%E9%A4%A8/@36.049092,139.040016,17z/data=!4m2!3m1!1s0x601eb800158763b1:0xb045d9f4e0d4fd8c?hl=ja