2012/07/06

荒川日野の花ハス園

 

 ミセスローカム

ミセスローカム

 玉繍蓮

 秩父市荒川日野にある「花ハス園」で、花ハスの開花が進んでいます。今年は花芽が上がるのが遅く、見ごろは7月14日ごろから、と秩父観光協会荒川支部の担当者は予想しています。

 花はミセスローカムと玉繍蓮(ぎょくしゅうれん) が目立っています。
玉繍蓮は中型で花色は紅で八重咲きです。様々な解説によると、奈良唐招提寺では古くより栽培され、別名「唐招提寺蓮」と呼ばれており、江戸時代の蓮図譜にも数多く紹介されているところから、広く普及していた古今の銘花。

 花ハス園は約6,000㎡に、大賀ハスや酔妃蓮(スイヒレン)剣舞蓮(ケンマイレン)輪王蓮(リンノウレン)など11種類の花ハスが植栽されています。園内は木道が整備され、ハスの花を身近に観賞できます。
 
◎お問い合わせ 秩父観光協会荒川支部
          電話 0494-54-1059

◎あ  し 秩父鉄道武州日野駅下車徒歩約10分
◎駐車場 花ハス園近くにあり、駐車台数に限りがあります。 
 道の駅あらかわ駐車場から徒歩約10分   
 電 話 0494-54-0022
 住 所 秩父市荒川日野538-1